プロミスでのキャッシング

近年、キャッシングはより身近なものとなり様々な企業を目にするようになりましたが、中でもCMも頻繁に流れているプロミスのサービス向上には目覚ましいものがあります。いつでもどこでも利用できるインターネットでの申込みから無利息サービス、上限金利の低さに至るまで随所にその魅力を光らせていますインターネット振込では平日9時から14時50分までの依頼であれば当日着金が可能です。

 

初回に限り平日14時までに申込み、ネット契約の完了で即日振込ですが、その早さにはとても利便性があります。さらにプロミスが随時力を入れているのが無利息サービスです。メールアドレスとネット明細利用の登録を済ませるだけで30日間、無利息で利用可能です。

 

50万円以下であれば業界1の低金利

50万円以下という数字は業界で最も借入される金額帯ですが、プロミスの17.8%の金利は業界1の低金利です。しかもさきほども上記した通りプロミスでは、30日間の無利息サービスを提供しているため、キャッシングを初めて利用する方も安心・安全に利用して頂けるわけです。急な出費などでプロミスが選ばれる理由はここにあります。

 

プロミスの審査は時間がかからないことも特徴です。短くて数十分、通過した場合には事前に提示して頂いたアドレスが番号に連絡が入ります。申込みから借入まで時間を浪費する事もありませんし、ネットでの3秒診断も利用できます。仮診断に必要となるのは生年月日・年収・他社からの借入金額の3つです。実際に申込みをするのに億劫となっている方は是非利用してみると良いでしょう。

 

プロミス


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 最大30日間※1

※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

プロミス申込みに必要なもの

キャッシング利用時に必ず必要ということではありませんが、上記した無利息サービスを希望する場合にはメールアドレスが必要になります。絶対必須となるのは身分証明書です。また50万円以下の借入希望の場合には必要ありませんが、それ以上の金額、または他社からの借入を合わせて100万円以上の場合には収入証明書が必要になりますので、事前の準備を忘れないようにしてください。

 

キャッシング利用の流れ

申込み時間に制限はなく、ネットの環境があればいつでもどこからでも簡単に可能です。以下がその手順となります。

 

  1. ネットや自動契約機、その他いくつかの方法から申込み
  2. 審査結果が数十分程で指定の連絡先へ入ります
  3. 契約内容・正しい決まりをネットで確認しましょう
  4. 入会手続のメールが届くので、承諾して入会完了
  5. 後日、自宅に契約書類・カードが届きます。

プロミスの契約はWEB申込みがとっても便利

キャッシング業界大手のプロミスでは、顧客にうれしいサービスが人気で多くの人に選ばれています。キャッシングの申込みは店頭や郵送、電話、WEBで簡単にできますが、得にWEBでの利用はとても便利でお得です。

 

各種申込みは以下の方法があります。

 

店舗、自動契約機

プロミスでは、お客様サービスプラザという店頭窓口からの申込みができます。受付時間は朝10:00〜平日は20:00、土日祝日18:00までの営業となっています。審査に必要な準備等に関しても、直接説明を受ける事ができます。

 

キャッシングの利用にあたり、不安やわからない事があれば、店頭スタッフが丁寧に対応してくれます。まずは審査を行って借入可能な額が決定したら、そこからどのように利用するのかを相談する事ができるので、初めての方でも安心な方法です。

郵便

インターネット環境がなかったり、対面で借入をするのに抵抗がある場合、郵送での申込みができます。申込書の入手方法は、電話やインターネットで取り寄せるかプロミスの自動契約機や店頭窓口などに設置されています。審査の結果は、指定した連絡先に報告がきます。差出名が「事務センター」という形で契約書類やカードが後日郵送されます。郵送なので、他の方法よりは時間は圧倒的にかかりますので、急ぎの際は注意が必要です。

 

プロミスコール

フリーダイヤルでの申込みは、必要事項を伝えるだけで審査が可能です。その後来店か郵送のどちらかを選択して契約をします。

 

WEB

インターネットでの申込みは24時間365日、いつでも受付をしています。必要書類の提出も、スキャナーやカメラの画像を送信すれば提出が簡単です。また、スマートフォンのアプリからも送信する事がてきて便利です。

 

最短30分ほどの時間で審査が完了し、審査の後にメールか電話での結果報告の連絡があります。融資可能な額もインターネット上での確認が可能です。審査の後は、WEBで全ての手続きを完了させる事も可能で、希望すれば店頭での手続きもできます。振込を希望した場合、平日の14:00までに契約内容を確認できれば、当日の振込も可能です。

 

30日間無利息サービス

プロミスを初めて利用する際に、Eメールアドレスを登録しWEB明細を利用すると、初回利用日の次の日から数えて30日間は無利息でキャッシングが利用できます。この間は追加の融資を受けたり、完済して再度借り入れたりした場合でも無利息で利用できます。

 

プロミス会員サービス

プロミスインターネット会員向けサービスの利用でポイントが貯まり、そのポイントを利用した無利息サービスもあります。会員は、キャッシングはもちろん返済や限度額の変更申込み、返済日のお知らせ通知など各種充実したサービスを利用する事ができます。※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、「瞬フリ」というサービスを24時間利用できます。面倒な手続きもWEBなら簡単で何かと便利です。プロミスでキャッシングを利用の際は、WEBからの利用を是非おすすめします。

プロミスの在籍確認と利用時間

 

在籍確認の電話

在籍確認とはその名の通り利用者の在籍、この場合の在籍は勤務先になりますが、そこでの在籍を確認するものです。キャッシングの魅力はその利便性にある通り、消費者金融での利用の場合には保証人なども立てる必要なく、全て自己責任で行なえます。そのため返済能力の有無の確認とも言えますが、しっかりと記述された勤務先で働いているのかを確認する必要があるのです。

 

とは言っても勤務先でプライベートな会話をするわけではなく、「○○さんはいらっしゃいますか?」という具合で、所在地などを簡単に述べるだけで、席をはずしていた場合でもかけなおしてくれるため心配するほどのことではありません。会社側も勤務先に電話を入れる時は注意を払ってくれるので気楽に受け答えすれば大丈夫です。

 

プロミスの在籍確認での対応

在籍確認はどの会社でも行なわれることですが、中でもプロミスの在籍確認は優れた対応で有名です。あくまでも勤務先の電話ということで気を遣ってもくれますし、席をはずしていても職場の方の受け答えから在籍があることを確認できればそれで終了ということもあります。それでも不安という方は、時間帯などの相談をすれば真摯に対応してくれるため事前に連絡をとるのも良いでしょう。

 

プロミスの接客対応は業界1

プロミスの接客態度は在籍確認にとどまらず、総合的に見ても利用者からの信頼は熱いです。歴史もある会社ですので、安心・安全の利用が魅力です。

 

利用時間

プロミスの自動契約機での利用時間はこの通りです。

 

9時〜22時(平日・土日、祝日)

 

一部店舗では21時までのもありますが、基本的に窓口よりも遅い時間まで利用でき、急な出費にも対応しています。また翌日、翌々日までの返済の場合には10万円以内の借入を100円の利息もかからずに利用できます。

 

営業時間外でのプロミスの対応

営業時間外での利用で近年増えているのが、ネット利用での借入・返済です。ネット環境さえあればいつでもどこでも利用可能なため、よりキャッシングを身近なものとしています。さらにプロミスでは、振込までの時間にも力を入れているため平日14時50分までに振込受付を済ませた場合のすばやい着金もその魅力の1つです。初利用の場合でも、平日14時までにweb契約を済ませれば、当日に振り込まれます。

 

プロミス利用での少しでも早い借入

短時間での審査とは言え、お金を借りるプライベートな行為でもあるため店舗などで待つのは嫌だと言う方も多いと思います。遅い時間ですと審査中に営業時間が終了という場合も考えられます。そんな方には自動契約機でのカード受取りがお勧めです。事前にネットで申込を済ませてから受け取ることも、自動契約機で申込も済ませてしまうことも可能です。またネットで申込みを済ませておけば窓口でもすぐに受け取れるため、忙しい方などは利用してみてはどうでしょうか?

 

WEBならば24時間可能

平日14時までの契約完了で当日振込、それ以外の時間であっても翌営業日には振り込まれます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日